So-net無料ブログ作成

今年の名古屋城の桜、でも雨の中 [日本・話題]

  先日、名古屋城に行ってきました。
それも前日がちょっと特別な日で、勤務が夜の11時から朝の10時まで、その上仮眠もなしという中、マンションに帰り次第スマホの充電だけして出かけるという、過酷な状況でしたが頑張って歩いてきました。
  しかも先日は雨降りでしたから、花見というにはあまり良いコンディションとはいえませんが、昨年が晴天で白っぽい桜ばかりを見てきたから、この雨の中ならピンクの桜になるだろうと出かけたわけです。
  ところがどっこい、確かに花の色はピンクが昨年よりは濃く見えるものの、今度はその分光量不足ということで、画像になるとやっぱりイマイチで、動画にいたっては冬の雪山状態、 色補正してみたけど全然ダメて゜したー[もうやだ~(悲しい顔)]
晴天でもだめ、雨でもダメ、ちゅうことで来年は薄曇りぐらいに行こうか…なーんてね(笑)
なんにしても、桜の花は見るのがいいもので、画像にするとそんなにきれいでもなく、スマホのカメラぐらいじゃあ、きれいに撮るのはでぇりゃあ難しいっちゅうことです。
そんなこんなで、翌日は昼過ぎまで眠りこけてしまったので、もっと早く画像を整理して更新するつもりが、結局こんなに時間がたってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

  さてさて、今年の名古屋城の桜は全体的に元気が無い、警備の方も言ってみえましたが、昨年よりも花の量が少なめのようです。
しかも、何故だかわかりませんが、この気候が合っていなかったのかなんなのか、いつも濃い赤に近い花をつけるしだれ桜がほぼ全滅状態なので、いつもは華やかな場所も今年は派手さがありませんでした。
二之丸東庭園の濃いビンクが鮮やかだった木なんて、白は元気に咲いていたのに、今年は赤い方はまるっきり枯れ木状態だったので画像にも収めていません[ふらふら]
どうしちゃったんだろうねぇ、枯れずに来年は元気に咲き誇ってくれるといいのですが…。

  だけど、外堀の桜はやっぱりきれいに満開の姿を見せていてくれましたし、( ↓ )

DSC_0331a.jpg

歩いて回るとさほどでもないように見えて、天守の展望から見ると意外に名古屋城の桜って多いんだなって改めて感じたりして ( ↓ )、見慣れていたつもりの景色でも、やっぱりその時々で違う姿を見せてくれるようです。

DSC_0235b.jpg

  とにもかくにも、また今年も名古屋城へ花見に出かけたわけですが、今年はイマイチ、ずっと去年よりきれい、なんて見比べたりして、年中行事のひとつにしたりすると、毎年の楽しみになったりするのかもね。
また今年のように雨降りの花見なんてのも、けっこうまた違った風情が味わえたりしていいものかもしれないですよ。



  話は全然変わってしまいますが、ちょうど昨年のこの桜が満開の頃に、親しく話しをして別れた本丸御殿のスタッフのMさんが、この二月に亡くなられたのを知りました。
ちょっとばかり高飛車で我侭な方でしたが、韓国によく旅行をして韓国語もバリバリ話せて、韓国ドラマの話しなんかもしたものです。
突然に悪くなって突然に亡くなられたそうで、本当に人の人生、運命なんて分からないものです、昨年の今頃は元気だった方が、今年はもうこの世にはみえない、なんやら自分もどうなることやら…なんて考えてしまいそうです。

  昨年よりも花の少ない名古屋城の桜、雨の中で散る花びら、なんやら今年は本当に寂しい花見となってしまいました。  合掌…

共通テーマ:旅行